コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おっとり オットリ

デジタル大辞泉の解説

おっとり

[副](スル)
人柄・しぐさなどが、落ち着いていてこせこせとしないさま。おおようなさま。「おっとり(と)構える」「良家の出らしいおっとりした振る舞い」
日ざしなどが、暖かく穏やかに感じられるさま。
「白い霜を一度に摧(くだ)いた日が、…往来を―と一面に照らしていた」〈漱石・彼岸過迄〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おっとり

( 副 ) スル
人柄や態度がゆったり落ち着いているさま。こせこせしないさま。おうよう。 「 -(と)構える」 「育ちがよいせいか-している」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

おっとりの関連キーワード市村 羽左衛門(16代目)ブラッドハウンド[種]超少女明日香シリーズライアン オニール中村鴈治郎(1世)桂 文三(2代目)尾上新七(初代)島田 洋之介葦原 邦子松平 恒雄中村 亀鶴木村 周平ぼんじゃり総領の甚六おおどかなんどり亀井芳子などやか佐藤瀬奈花田咲季

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おっとりの関連情報