コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おっとり オットリ

デジタル大辞泉の解説

おっとり

[副](スル)
人柄・しぐさなどが、落ち着いていてこせこせとしないさま。おおようなさま。「おっとり(と)構える」「良家の出らしいおっとりした振る舞い」
日ざしなどが、暖かく穏やかに感じられるさま。
「白い霜を一度に摧(くだ)いた日が、…往来を―と一面に照らしていた」〈漱石・彼岸過迄〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おっとり

( 副 ) スル
人柄や態度がゆったり落ち着いているさま。こせこせしないさま。おうよう。 「 -(と)構える」 「育ちがよいせいか-している」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

おっとりの関連情報