コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さっぱり サッパリ

デジタル大辞泉の解説

さっぱり

[副](スル)
不快感やわだかまりなどが消えて気持ちのよいさま。すっきり。「入浴してさっぱり(と)する」「思う存分泣いたのでさっぱりした」
いやみのないさま。また、しつこくないさま。あっさり。「さっぱり(と)した味」
あとに何も残らないさま。すっかり。「約束をさっぱり(と)忘れていた」「出世などとうの昔にさっぱり(と)あきらめている」
(あとに否定を表す語を伴って)全然。まったく。「さっぱり見えない」「さっぱりだめだ」
[形動]物事の状態が、非常に好ましくないさま。「頑張ったのだが、成績のほうはさっぱりだ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さっぱり

( 副 ) スル
清潔で整っているさま。 「 -(と)した身なり」 「 -(と)した部屋」 → こざっぱり
(性格や味覚などが)淡泊なさま。あっさりしたさま。 「 -(と)した人柄」 「 -した食べ物」
気持ちの爽快なさま。すっきり。 「試験が終わって-(と)した」 「ひげをそって-(と)する」
何も残らないさま。すっかり。上に「きれい」を伴うことが多い。 「きれい-(と)なくなる」 「きれい-食べてしまう」 「 -忘れて了しまつたです/社会百面相 魯庵
(下に打ち消しの語を伴って)全く。まるきり。 「 -進まない」 「 -顔を見せない」
(「さっぱりだ」の形で)全くだめだ。 「英会話は-です」 「『景気はどうですか』『-です』」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

さっぱりの関連キーワード君子の交わりは淡きこと水の如し江戸っ子は五月の鯉の吹き流しオイルフリーファンデーション鰾膠もしゃしゃりも無いフレッシュチーズキューカンバー竹を割ったようすっぱムーチョ綺麗さっぱりカウブランド灰汁が抜けるムルキムチきぬひかりねちみゃく何が何だか揚げ小餅ほっとりさばさばはちきん心地行く

さっぱりの関連情報