コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡山[県] おかやま

百科事典マイペディアの解説

岡山[県]【おかやま】

中国地方東部,瀬戸内海に面する県。県庁所在地岡山市。7114.50km2。194万5276人(2010)。〔沿革〕 古代は吉備(きび)と呼ばれ,山陽道の中心的位置を占め独自の吉備文化圏をなした。
→関連項目山陽地方中国地方

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おかやま【岡山[県]】

面積=7111.05km2(全国17位)人口(1995)=195万0750人(全国21位)人口密度(1995)=274人/km2(全国24位)市町村(1997.4)=10市56町12村県庁所在地=岡山市(人口=61万5757人)県花=モモ 県木=アカマツ 県民の鳥=キジ中国地方南東部,山陽地方の東端を占める県。東は兵庫県,西は広島県,北は鳥取県,南は瀬戸内海を隔てて香川県と対する。
[沿革]
 近世には美作国に津山藩,勝山藩,備前国に岡山藩,備中国に岡田,浅尾,足守,庭瀬,松山,新見の諸藩と天領などが置かれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報