コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月(時間) つき

百科事典マイペディアの解説

月(時間)【つき】

(1)天文学では,月の運動の周期性によって規定される時間の長さ。基準を(さく),春分点恒星近地点昇交点にとった場合をそれぞれ朔望月分点月恒星月近点月交点月という。(2)暦では一年を12区分した暦月をいう。西洋の月名はローマに由来し,1・3・5・6月は神名ヤヌスマルスマイア,ユノ),2月は贖罪の祭りであるフェブルア祭が語源。4月については不詳だが〈開く〉という動詞からきたともいう。7・8月はユリウス・カエサル,アウグストゥスを記念して挿入,このため7〜10番目の月を意味する語が2ヵ月ずつずれて9〜12月の名になった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

月(時間)の関連キーワード歳時

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月(時間)の関連情報