コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光[市] ひかり

2件 の用語解説(光[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

光[市]【ひかり】

山口県南東部の市。1943年市制。周防灘(すおうなだ)に臨み,島田川河口一帯を占める。山陽本線が通じる。周南工業地帯の東部に位置し,金属・化学工業が盛ん。近年は情報産業への進出が図られ,企業誘致が進む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひかり【光[市]】

山口県南東部,周防灘に臨み,島田川河口一帯に位置する市。1943年市制。人口4万6830(1995)。島田川上流から運ばれた土砂は堆積して虹ヶ浜や室積(むろづみ)の陸繫島をつくり,海上には牛島,大水無瀬(おおみなせ)島,小水無瀬島などが浮かぶ。市域には中世,国衙領小周防(こずおう)保や石清水(いわしみず)八幡宮領室積荘があった。陸繫島に抱かれた室積湾は天然の良港を形成,古くより瀬戸内海交通の要衝であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

光[市]の関連キーワード育英制度風切群馬大学順天堂大学信州大学野見山暁治バーグマンハマースタイン毛利武士郎ローリング・ストーンズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone