コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

何れ・孰れ いずれ

大辞林 第三版の解説

いずれ【何れ・孰れ】

( 代 )
不定称の指示代名詞。二つあるいはそれ以上ある物、場所、時などの中から一つを選ぶときに使う語。どれ。どちら。どっち。 「 -が勝つか」 「 -へ行こうとも捜し出す」
( 副 )
どんな成り行きになるとしても。どっちみち。どうせ。 「 -わかることだ」
そう遠くない将来において。そのうちに。 「 -またお目にかかりましょう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android