コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

せっかち セッカチ

デジタル大辞泉の解説

せっ‐かち

[名・形動]《「急(せ)き勝ち」の音変化か》忍耐強くなく先を急いで気ぜわしいこと。また、そのさま。気みじか。性急。「せっかちな人」「せっかち性分

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっかち

( 名 ・形動 )
〔「せきかち(急き勝ち)」の転か〕
落ち着きがなく、先へ先へと急ぐ・こと(さま)。また、そのような性質の人。性急。
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

せっかちの関連キーワード引き切り・引切り・挽き切り古今亭 今輔(3代目)卵を見て時夜を求む古今亭今輔(3代)いらちの愛宕詣り待て暫しが無い逸りか・早りか木戸 新太郎一刻・一国古今亭今輔物騒がしい気が早いA型人間気忙しい前のめり劣等感いらち気早い心疾し心短し

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

せっかちの関連情報