コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体(数学) たい

百科事典マイペディアの解説

体(数学)【たい】

集合Kに二つの演算(加法および乗法)が定義されていて,Kの任意の元a,bに対し和a+bと積abが定義されており,次の公理(1)〜(3)をみたすときKは体であるという。
→関連項目四則代数学抽象代数学複素数ベクトル空間

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

体(数学)の関連キーワード濃度(数学)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android