コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大島(愛媛) おおしま

百科事典マイペディアの解説

大島(愛媛)【おおしま】

愛媛県北部,芸予諸島中の島。面積41.87km2。平安末期から京都醍醐寺領であったとされ,室町期には村上水軍の拠点でもあった。越智(おち)郡吉海町と宮窪町(2町とも現・今治市)をなす。
→関連項目芸予諸島

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大島(愛媛)の関連キーワード大島

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android