コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都[府](読み)きょうと

百科事典マイペディアの解説

京都[府]【きょうと】

近畿地方中北部の府。府庁所在地は京都市。4612.19km2。263万6092人(2010)。〔沿革〕 山城国丹後国2国と,丹波国の大部分からなる。山城国は開発が古く,8世紀末の桓武天皇の長岡京平安京経営以来,千年余にわたる政治,文化の中心地であった。1868年京都府設置,1871年設置の豊岡県から1876年一部を編入,現在の府域が確定した。〔自然〕 北部に丹後山地,中央に丹波高地,南部に京都盆地が横たわる。丹波高地は標高600m前後の準平原。福知山盆地を通って由良川が北流し,亀岡盆地を通って大堰(おおい)川が南流する。地溝状の京都盆地には宇治川木津川桂川賀茂川が貫流する。丹後山地は奥丹後半島を構成して日本海に突出。気候は北部は日本海岸型で冬季積雪が多い。南部は太平洋岸内陸型で年変化が大きい。〔産業〕 産業別人口構成は第1次2.7%,第2次25.0%,第3次69.6%(2005)。米のほか,京都市近郊ではカブ,ナス,ゴボウなどの野菜が栽培され,宇治茶,たけのこ(乙訓(おとくに)郡)の特産もある。北部では和牛飼育,養蚕がみられる。用材の産があり,特に北山丸太(杉)は有名。日本海ではブリ,サバ,イワシなどを漁獲。近代工業としては京都市は紡績,機械,電機,製薬,印刷,舞鶴に造船,ガラス,福知山・綾部に製糸,宇治・綾部にレーヨン等があり,ほかに京都市に西陣織,友禅染,清水(きよみず)焼,伏見清酒,丹後地方に丹後縮緬(ちりめん)等の伝統工業がある。歴史の都京都は社寺,名勝,史跡に富む国際的観光都市である。その他,宇治の平等院,宇治川ライン,宮津の天橋立も著名。1994年古都京都の文化財が世界遺産条約の文化遺産リストに登録された(二条城,本願寺(西本願寺),竜安寺,慈照寺(銀閣寺),鹿苑寺(金閣寺),天竜寺,西芳寺(苔寺),高山寺,宇治上神社,平等院,仁和寺,醍醐寺,教王護国寺(東寺),賀茂御祖神社(下鴨神社),上賀茂神社(上賀茂神社),清水寺),日本海岸は山陰海岸国立公園若狭湾国定公園,丹後天橋立大江山国定公園に属する。京阪奈丘陵では関西文化学術研究都市の建設が進められている。〔交通〕 京都市には東海道本線,新幹線が通じ,山陰本線,奈良線が分岐。北部には山陰本線から分岐する舞鶴線,北近畿タンゴ鉄道がある。京都市内には市営の地下鉄があり,京都市を中心に阪急,京阪,近鉄,京福,叡山の各私鉄路線が発達し,名神高速道路も通じる。1991年近畿自動車道舞鶴線(福知山―西舞鶴間)が開通した。
→関連項目近畿地方

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きょうと【京都[府]】

面積=4612.39km2(全国31位)人口(1995)=262万9592人(全国13位)人口密度(1995)=570人/km2(全国9位)市町村(1997.4)=12市31町1村府庁所在地=京都市(人口=146万3822人)府花=シダレザクラ 府木=北山スギ 府鳥=オオミズナギドリ近畿地方の中央部から北部にかけて位置し,福井,滋賀,三重,奈良,大阪,兵庫の6府県に隣接,北は日本海に臨む。
[沿革]
 現在の京都府域は,かつての山城国と丹後国の全域および丹波国の大半からなっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる